『熱中応急キット』で社員の命を守る…

  • 投稿カテゴリー:News

一昨日からの大雨による災害が、九州北部を直撃しました。被災された方の、日常が早く戻ることを心から祈念いたします。

さて、2023年の梅雨明けも近いことは間違いないでしょう。

温暖化による酷暑が予想される今夏。野外の作業場における熱中症には特に注意が必要です。

事業所としても、社員の命を守るのは社会的責任(CSR)です。

しかしながら、事故は起きることを前提に準備しておくことが大切です。

サガユニホームでは、「熱中症応急キット」を準備しています。もしもの時のために、救急車が到着するまでの間に処置ができるキット。

救急車到着までの処置が大切なのです。

このキットには、瞬間冷却剤をはじめとして、水に浸すだけで体温を下げるチタン製三角巾。マニュアルが入ったキットです。

問い合わせはお気軽に、弊社まで。